南国ガーデンを目指すガーデニング日記と港町に住む僕の日々是好日ブログ。

南国ガーデンを目指すガーデニング日記と港町に住む僕の日々是好日ブログ。
↑ここからTOPページへいけます

2017/05/07

地味で美しい花と派手で美しい花、開花中

今朝、いつものように庭の植物達に水を遣っていたら
僕の家の玄関脇のヒメシャラの木の根元に植えた
プリムラ フランチェスカが咲いてるのに気が付きました。


プリムラ フランチェスカは花自体がライムグリーンの珍しい花で
一瞬、葉と間違えてしまうほど目立たない花を咲かせます。

プリムラ フランチェスカ

とても地味で小さい花なのですが、
思春期の少女が少しオシャレして
ひらひらのフリルの付いたワンピースを着ているような感じの花です。

清楚で可愛らしくて僕は好きです。

これから中央が白くなり全体がライムグリーンになっていきます。

大株に成長すると、たくさんの花を咲かせ、
清楚ながらも 見ごたえのある花になるそうです。


僕の庭の地味で単調になりがちな日陰が
一気に爽やかな雰囲気になりました。




そして・・・
僕の家の庭で現在咲いている主張の激しい植物は・・・

カンガルーポー
カンガルーポー(アニゴザントス)の赤い花です。
黄色の方は花の時期が終わったのですが、なぜか赤色の花はまだまだ開花しています。

僕は赤い部分が花だと思っていたのですが、どうやら緑の部分が花のようですね。
花が終わりに近付くと全体が赤くなるのかな?

本当なら花が終わったら花茎を取り除く方が良いとどこかで読んだのですが、
今回は種を採取する為に黄色も赤もしばらくそのままにしておきたいと考えています。

調べてもあまり種の事は出てこないのですが・・・ま、チャレンジしてみようと思います。




それとプロテアも日々開花が進んでいます。
もう僕の手のひらよりも大きくなりました。

中央のふさふさした箇所を触ってみましたが、
特にべとべとするわけでもなく花粉的なものが付くわけでもなく、
手触りは毛布とかちょっと硬い毛糸とかそんな感じでした。

プロテア リトルプリンス


毛糸のようなものがびろーんと出てます。

花がとても重く、風が吹くたび枝が折れるんじゃないかと不安になります。


自分のブログを読み返してみると、花がほころび始めたのが、

2017/04/30 全身毛だらけカンガルーポーの植え替え

の時なので、ここまで1週間ですね・・・


花が開き始めるまでは時間がかかりましたが、開きかかると案外早い印象です。




ところで・・・
先日草むしりをしていると、何かの虫に刺されました。
それが日を追うごとに腫れあがり、手首~二の腕までパンパンになっています。
冷やしていますが全然熱が取れない状態です。

もしかしたら 蜂窩織炎(ほうかしきえん) かもしれません。

皆さまも庭仕事する際は長袖シャツを着て虫よけしておくことをお勧めします。

・・・かなり痛いです・・・。 





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ボタニカルライフへ
にほんブログ村
↑しえんしてくれると頑張れそうな気がします。押してくれるとありがたい。