南国ガーデンを目指すガーデニング日記と港町に住む僕の日々是好日ブログ。

南国ガーデンを目指すガーデニング日記と港町に住む僕の日々是好日ブログ。
↑ここからTOPページへいけます

2017/05/05

独創的な葉のネイティブプランツ

先月購入したネイティブプランツがこのGWの陽気ですくすく成長中です。
僕の庭の植物で特に葉の美しいのがこちら。


リューカデンドロン シルバーアフリカーナ です。

リューカデンドロン シルバーアフリカーナ


このリューカデンドロン シルバーアフリカーナという植物は、

葉にシルバーの産毛が生えています。
太陽の光が反射し、キラキラ光ります。

特に水を与えた直後は水玉が産毛の上を滑り、真珠のように見えます。


アップで見てみるとかなり産毛が密に生えているのがわかります。
手触りもふわふわで気持ちいいです。
繊細で女性的な風貌の植物です。


リューカデンドロン・シルバーアフリカーナ

ヤマモガシ科リュウカデンドロン属半耐寒性常緑
樹高:0.5~2m

リューカデンドロン|育て方と花の写真|365花撰|栽培の手引集
http://flower365.sakura.ne.jp/24/932.html




そして僕の家の植物で一番格好いい葉の植物は
バンクシア です。

ギザギザしていて葉は固いです。
手触りはオリーブの葉に似ている感じでしょうか・・・

バンクシア


無骨な感じがいいです。かなり渋いです。

リューカデンドロン シルバーアフリカーナが女性なら
バンクシアは男性、という感じですね。

花は亀の子たわしのようです。
実も亀の子たわしのようです。
もはや植物界の亀の子たわしです。

あまり女性受けする感じの植物ではありませんが、
独特の風格に一目ぼれし、購入を決めました。


そして案外我儘な木のようで・・・

  • ・乾燥を好む
    ・加湿は苦手
    ・水はけの良い土壌を好む
    ・リン酸を嫌う
    ・酸性土を好む

という感じです。
おまけに、案外高い。僕が購入した中苗で1万円!しました。

「絶対に、負けられない戦いが、そこにはある」

という意気込みで育てています。



もう少し様子を見てから、地植えしようと思っていますが、
値段の高い木なので、地植えも慎重に行わなくてはなりません。
土の酸性度を計り、穴を掘り、土を作り・・・

とりあえず、土の酸性度を図るやつは購入してみた。


なんせ「絶対に負けられない戦い」ですからね・・・



正直、ちょっとめんどくさいですね・・・
着手するのに少し勇気がいります・・・

なのでしばらくは購入したままのプランター栽培を続けると思います。


コーストバンクシア

ヤマモガシ科バンクシア属 常緑
樹高:3m位?(現地ではかなり大きく成長するとの情報も)
花期:5月~10月




そのうち
ほふく性の バンクシア・バースデーキャンドル という品種も欲しいですね。


葉の形状の美しいネイティブプランツのご紹介はここまで、
なのですが・・・




プロテア リトルプリンスの花が咲き始めましたので
ついでにこちらも写真を載せようと思います。

プロテア リトルプリンス



3割咲き、という感じでしょうか?
なかなか大きくて迫力があります。
現段階で手の平大はありそうです・・・

GWというのにもかかわらず
朝から晩まで仕事漬けの僕の今の唯一の癒しです。

ま、どうせどこも混雑で
休みだったとしてもどこにも行けないんですけどね・・・
海が近い場所は春以降の休日は道路状況は最悪ですからね・・・。

行く場所も無ければ一緒に行く人もいない・・・
取りあえず庭の草むしりでもしようか・・・






にほんブログ村 ライフスタイルブログ ボタニカルライフへ
にほんブログ村
↑しえんしてくれると頑張れそうな気がします。押してくれるとありがたい。