南国ガーデンを目指すガーデニング日記と港町に住む僕の日々是好日ブログ。

南国ガーデンを目指すガーデニング日記と港町に住む僕の日々是好日ブログ。
↑ここからTOPページへいけます

2017/05/03

玄関アプローチ付近は多国籍ガーデン③(香る植栽)


の続編です。

[明るい日陰ゾーン]
[風通しの良い西日ゾーン]
までの僕の家の植物のご紹介が終わりましたので、
次は[日向ゾーン]の植物のご紹介です。


[日向ゾーン]


僕の家の玄関は北向きなのですが、
僕の家以外、周囲には建物が無いのと駐車場スペースを少し大きく取ったので、
北側ですが朝から晩まで陽が差すエリアがあります。

そこに小さな花壇があります。

みっちみち
この花壇には2年前に「香りのよい白い花が咲く」植物を植えました。
植えた当初は小苗だったのですが、今ではかなりの大苗に成長しています。

少し苦しそうな花壇になってしまいました。

なので本格的に外構を行った後に植え替えをするかもしれません。


まずは、香りの花の代表格である 八重咲きクチナシ です。

クチナシは常緑低木なので冬でも葉が茂り、綺麗です。
しかもさほど手がかかりません。
葉を食べる虫(オオスカシバの幼虫)はたまに付くのですが、
見つけ次第普通の殺虫剤をかけて駆除しています。
あとは気が向いたときにオルトラン粒剤を根元に撒いておくくらいでしょうか・・・

クチナシは半日陰が良い、と育て方等を見ると書いてありますが、
僕の家のクチナシは特に日向でも今のところ問題無く育っているようです。

3月頃、一部下側の葉が黄色くなり多少落ちてきていたのですが
今の時期は新芽がガンガン出てきています。
僕の感覚では小春日和が続いた後、
いきなりどかんと寒の戻りがあると葉の色が黄色くなる、ような気がします。

クチナシ

花期には多くの花が付くので、玄関付近が甘い香りに包まれます。
現在まだ花芽は付いていませんが、
毎年梅雨頃に咲くのでもう少しですね。

クチナシ

アカネ科クチナシ属 常緑
樹高:1~2m
花期:6月~7月頃

クチナシの育て方|ヤサシイエンゲイ
http://yasashi.info/ku_00014g.htm




もう一つの木は オオヤマレンゲ です。
オオヤマレンゲは花が大きくかなり見応えがあります。

白く大きな花の中心は赤く、南国的な風情があります。
花のサイズは6~7㎝くらいはあるでしょうか・・・
かなりインパクトのある花です。

香りはクチナシほどは強くはないのですが、上品な香りがします。

成長はさほど早くは無いようです。
樹高自体は植えた当初より15㎝程度伸びただけです。

クチナシと同時期に植えたのですが、1年目は花が咲かず、2年目は1つ付きました。
今年はもう少し花が咲くと嬉しいんですがどうでしょうか・・・

オオヤマレンゲ

↑昨年咲いた花です

オオヤマレンゲ

モクレン科モクレン属 落葉広葉樹
樹高:1~3m
花期:5月~7月頃

オオヤマレンゲの育て方|ヤサシイエンゲイ
http://www.yasashi.info/o_00025g.html




オオヤマレンゲが乾燥に弱いので下草を植えました。
北花壇に植えたクサソテツの株分けモノです。

クサソテツの株分けは、
クサソテツの周辺にスコップを入れて、根ごと切りぶっこ抜いて株分けしたい場所に植えるだけです。非常に簡単でした。

クサソテツ

 ※クサソテツについては【完全北向き】花壇の生存者達①
を読んでいただけると嬉しいです。


ちなみに現在完全北向きの花壇の様子はこんな感じです。
冬の間、見えていた土の部分が見えなくなるほど成長してます。


現在完全北向き花壇現在の様子

左手前:クリスマスローズ
中央:ヒューケラ
奥中央:ピンクネコヤナギ
右手前:品種不明(黄色い小菊のような花が咲きます)
右奥:クサソテツ

ヒューケラ
ヒューケラの花が咲いていました。

・・・が・・・地味ですね・・・
まるで僕みたいです・・・

もう少しインパクトあるファッション等にしないと
僕はまるで「NO MORE 映画泥棒」のダンスしてる奴、
みたいなんだよなぁ・・・(´・ω・`)



そういえば
今日はヘリが多く飛ぶ日でした。
やっぱり北のプリンス関連か・・・?

と思ったのですが、どうやら違うようです。

近所の方に聞いたところによると、
エクシブの宿泊客の方の中にはヘリで移動するセレブな方も多くいるようで・・・
(噂によると往復60万以上!だとか。)

羨ましい限りです・・・

僕も仕事頑張らねば・・・






にほんブログ村 ライフスタイルブログ ボタニカルライフへ
にほんブログ村
↑しえんしてくれると頑張れそうな気がします。押してくれるとありがたい。