南国ガーデンを目指すガーデニング日記と港町に住む僕の日々是好日ブログ。

南国ガーデンを目指すガーデニング日記と港町に住む僕の日々是好日ブログ。
↑ここからTOPページへいけます

2017/05/10

熱海サンビーチ付近から学ぶ地植えできそうな植物

【 熱海サンビーチ付近の外構がなかなか参考になった件  】

の続編です。


熱海サンビーチ付近は当然ですが
温暖ですが、海の目の前なので植物の塩害を受けやすい場所です。

そんな場所でも植物達は元気に成長していました。


ブーケンビリア

僕の家の気候と熱海の気候はほぼ同じなので、
サンビーチ付近の植栽もかなり参考になりました。

テイカカズラ
昨日ご紹介した
ヘデラ(アイビー)・ブーケンビリア・テイカカズラ以外にも様々な植物が植えられていました。


僕の好きなネイティブプランツも・・・
特に目を引いたのは、大きなブラシの木です。
樹高が3mはあったでしょうか・・・
僕の家のブラシの木は2m半程度ですが、それ以上に大きな木でした。

ブラシの木
まだ開花始めたばかりなので、あと2週間もすれば満開になりそうです。
ブラシの木は塩害には強め、とは聞いていたのですが、
モロ海沿いに植えられているという事は大丈夫なんでしょう。
(もちろん台風や強風の後には塩害が起きにくいよう配慮はしてあるかとは思うんですけどね)


ポップブッシュ(ドドナエア) も植えられていました。

ポップブッシュ
ポップブッシュ(ドドナエア)は実に面白い植物で、
寒くなると紅葉するのですが、常緑です。落葉しません。

実は僕の家の庭にも昨年植えてみたのですが、
植えた時期がまずかったらしく、


あっさり・・・枯れました・・・


11月にいきなり地植えはさすがにダメだったようです。
近所の植木屋さんに笑われましたよ・・・

木の幹が細くて木自体は軽いわりに、
葉を広げて育つので擁壁の上の生垣代わりにしようと思ったんですけどね・・・
失敗しました・・・

また改めて地植えにチャレンジしてみようと思います。



ポップブッシュ(ドドナエア)

ムクロジ科 常緑
樹高:3m
花期:4月~5月頃

ドドナエアの育て方 - ガーデニング花図鑑
http://sodatekata.net/flowers/page/796.html




世界3大花木の1つである、見事なジャカランダの大木もありました。
花期になると青紫の花を沢山咲かせて見事な事でしょう!
桜くらい見ごたえのある花です。

ジャカランダ


熱海市のご自慢の木なのか、熱海の観光サイトでも紹介されていました。
花期が近いのでまた改めて見に行こうと思います。


僕の家に地植えは・・・
大きすぎるかな・・・?
でも庭木にしている人もいるようですね・・・

どうでしょう・・・さすがに広い庭でないと無理かな?
もしくはプランター栽培、とか。

↑この程度の樹高で納められたら良いんですが・・・


ジャカランダ

ノウゼンカズラ科ジャカランダ属 常緑(日本では落葉)
樹高:10cm~15m
花期:6月頃(9月~10月も開花?)

ジャカランダの育て方|ヤサシイエンゲイ
http://www.yasashi.info/shi_00027g.htm




樹高の低い低木もたくさんありました。
自宅でもグランドカバーになりそうな木をいくつかご紹介します。


まずは メキシコハコヤナギ(クフェア) です。

ガンガン芽吹くので強剪定にも耐えられて、好みの樹形にも仕立てやすいそうです。
何よりも、花期が長いのが良いですね。

僕の家も今は土が見えていてみっともない場所があるので
グランドカバーになりそうな植物も検討中です。

メキシコハコヤナギ(クフェア)

メキシコハコヤナギ(クフェア)

ミソハギ科タバコソウ(クフェア)属 常緑
樹高:30cm~60cm
花期:4月~10月

クフェアとは|ヤサシイエンゲイ
http://yasashi.info/ku_00018.htm




キバナランタナ(斑入り) も植えてありました。
ランタナ自体、熱帯植物だと思っていましたが、
どうやら暖かい地域であれば水はけを良くして地植えできるようですね。

キバナランタナ(斑入り)

僕の庭にも ランタナ コンフェッティ なんかを地植え出来たら嬉しいです。
花色の変化が楽しめるグランドカバーは一味違う庭を演出できそうですね。

僕もチャレンジしてみようか・・


ランタナ

クマツヅラ科ランタナ属 常緑
樹高:30cm~1m
花期:5月~10月

ランタナの育て方|ヤサシイエンゲイ
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm




ヒペリカムヒデコート もありました。
黄色い花のグランドカバーは華やかで良いですよね。
しかも耐寒性もあり(寒い地域では冬期落葉との情報も)半日陰でもイケるそうです。
あまり気を遣わずに済みそうな植物です。
花期には全体的にもっさり花がたくさん咲くので見応えもありそうです。

ヒペリカムヒデコート
サンビーチ付近のグランドカバーは
ピンクや青い花の樹木が引き立つように黄色い花が多い気がしますね。
全体の配色バランスを考える参考になります。


ヒペリカムヒデコート

オトギリソウ科オトギリソウ属 半常緑
樹高:1m
花期:6月~7月

キンシバイとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-894





その他、おなじみの ラベンダー や様々な植物も植えられていました。
どれも手入れがされていて綺麗でした。

ラベンダー

ラベンダー

シソ科ラヴァンドラ属 常緑
樹高:30cm~1m
花期:5月~7月

ラベンダーの育て方|ヤサシイエンゲイ
http://yasashi.info/ra_00003g.htm





アジサイ
良い香りがする花です。

ヤシの木
こうやって見ると海沿いでも塩害に耐えてくれそうな植物はたくさんあるんですね。
僕の場合、迷ったら公園や植物園等を見に行くようにしていますが、
とても参考になります。
素人僕では庭に植えられる植物やバランスの良い植物を探すのは大変なので・・・



ついでに、カラスの巣が落ちているのを発見しました。

ハンガーや木の枝などを使い、上手い事巣が作られています。

丈夫で住み心地も良さげな巣でした。
内側には柔らかい枝や海藻的な物や網(?) 等を使い、
外側に行くほど固い丈夫そうな枝やハンガーなどの固い物を使用しています。


カラス・・・頭いいな・・・さすがだ・・・





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ボタニカルライフへ
にほんブログ村
↑しえんしてくれると頑張れそうな気がします。押してくれるとありがたい。